読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらげごはん。

くだくらげの食と料理の記憶をつづる

ハンバーガーとバジルポテト

f:id:kudakurage:20130213140404j:plain

おいしかったのですが、一つ一つのパーツが厚すぎてものすごく食べづらかったです。次はもっと食べやすく作ります。

憧れの食べ物

小さい頃は滅多に家族で外食には行きませんでした。外食は一年に一度あるかないかぐらいで、兄弟にとってはハンバーガーすらも憧れの食べ物だったわけです。通っていたスイミングスクールでは極々まれに近くのロッテリアの割引券がもらえて、そのときはいつも父親に「連れてって!」と言っていた気がします。それもあってか私は昔からのロッテリアエビバーガーのファンで、エビバーガーがリニューアルされるとともに育ってきたようなものです。私個人の好みではバンズがライ麦パンの時のエビバーガーが一番で、値段は少し高めではありましたがバンズもエビカツも最高に美味しかったように思いますエビバーガー物語より

作り方

バンズは天然酵母パンをベースに牛乳とバター多めのリッチで柔らかめなパンに焼きました。玉ねぎをみじん切りにして半量を炒めて冷ましておきます。半量は水にさらして生のまま使います。ボールにパン粉と牛乳を入れパン粉がふやけたら、卵をといて混ぜておきます。挽肉にパン粉と卵を合わせたもの、炒めた玉ねぎ、チリパウダー、塩こしょうをして粘り気が出るまで手で混ぜ合わせます。できるだけ冷たいうちに、しっかりと混ぜ合わせます。空気を抜きながら整形して、中火で焼き、塩こしょうをして片面が焼けたらひっくり返して蓋をして蒸し焼きにします。このとき適当な酒を少し入れてやると良い感じな蒸し焼きになります。バンズを横スライスしてトースターで焼いておきます。バンズにレタス、ハンバーグ、マスタード、トマト、トマトソース、玉ねぎのような順番でのせてサンドしたらできあがりです。

付け合せのバジルポテトは、強力粉をまぶしたじゃがいもを一五〇度くらいの低温でじっくりカリッと揚げて、塩とバジルの粉末をかけるだけの簡単レシピです。

材料(二人分)

バンズ
二個
ひき肉
二〇〇グラム
一個
パン粉
大さじ一杯
チリパウダー
少々
牛乳
大さじ一杯
玉ねぎ
半分
トマト
半分
レタス
一枚
トマトソース
大さじ五杯
マスタード
適量