読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらげごはん。

くだくらげの食と料理の記憶をつづる

さといものゆず煮

さといものゆず煮

ゆずって買うと案外高いんですよね。だからこそ手に入ったときは、ちょっとこった料理を作りたくなります。

困ったらレシピ検索

久しぶりに書きますが、ごはんは毎日食べてるので書くことはいっぱいあるのですよ。

ちょっと前に愛知県の地元の友だちが遊びに来てくれまして、おみやげにあさりとしじみの志ぐれ煮・牛の志ぐれ煮を買ってきてくれました。志ぐれ煮があればごはんと味噌汁だけのごはんも少し豪華になっていいですね。それからなぜか柚子をもらいまして、柚子を貰ったはいいけどあまり使うこともない食材なのでどうしようかなぁと考えていたわけです。とりあえず冷蔵庫に何があるのかなぁと思ってのぞいてみたら里芋があったので、柚子と里芋で何かできないかなぁと思いました。

最近、参考にするレシピを探すときはもっぱらGoogle検索になってしまいました。昔はクックパッドをよく使っていましたし、もっと昔は本屋で立ち読みしたり、3分クッキングを見たりしていました。最終的にGoogle検索が早いし、見つかるレシピの量も多いですしね。

それからGoogleのレシピ検索だと、同じ料理でもクックパッドのような一般の人が作ったものと専門家みたいな人が作ったレシピなどを比較してアレンジしながら作ったりできるので個人的に好きです。同じ料理のいくつかのレシピを比べながら見ると、その料理の要点のようなところやアレンジできそうなところがわかってくるので楽しいです。そういうのをあえて無視して創作するのも楽しいですけどね。

ゆず多かったかも…

ということで、さといものゆず煮を作りました。

実際に作ってみたら、ゆずが結構大きかったのもあって、だいぶ柚子の味になってしまいました。個人的に目指す味としてはもう少し「ゆず風味」な感じでもいいなぁと思ったので、次回作るときはもう少し柚子を減らそうと思います。仕上げに粒こしょうを振りかけて食べたのですが、柚子とこしょうの相性はとってもイイですね。さっぱりぴりっとでいつもと違う煮物を楽しめました。

参考:さといものゆず煮 by さぶ餅 [クックパッド]